名前の由来

お店の名前の“honeycomb”には
「はちの巣」という意味があります。

はちの巣はちいさな六角形の集まりで
いろんな面が合わさって、ひとつの巣になっています。
そのちいさな六角形のお部屋の中にはあまいはちみつがいっぱい。

“honeycomb BOOKS*”には
はちみつみたいにあまいなにかがいっぱい・・・
「あまいなにか」は
本だったり、
雑貨だったり、
ほっこりした時間だったり、
ときには人との出会いだったり、
そんなすてきななにか・・・。

そんなひとつひとつが
いろんな形で関わりあって
また新しい素敵ななにかが
生まれる場所になればいいなぁ。
そんな思いを込めて。

私はみつばちのように
honey(おきにいりのたからもの)を運ぶ
お手伝いができればうれしいです。
[PR]
by honeycombbooks | 2005-11-17 12:26 | お店の紹介


<< 出張絵本屋さん はじめまして >>