今年もあと少し・・・

12月に入りました。寒さも日々増してきています。
あっという間に新しい年がやってきそうなので
ちょっと早いかもですが今年を振り返ってみることにします。

2005年はhoneycombBOOKS*として外側に向かって動き出し、
いろんな人と出会い、いろんな体験をさせていただいた
とても実りの多い1年でした。
イベントも3回参加させていただきました。
07.23(sat)
honeycomb BOOKS*読書会 at喫茶ホーム.
09.05(mon)
pet de nonne喫茶展16『絵本喫茶展』 詳細
11.23(wed)-27(sun)
“はるひ”“ハッシュログ”合同企画
「絵本のとびら」 詳細

ちいさなちいさな夢がこうして動き出せたこと、
とてもうれしく、そしてありがたいことです。
イベントにご参加下さった皆様、
ご協力、応援してくださった皆様、
ハニカムブックスに関わってくださった皆様に
感謝感謝です。

2006年はどんな年になるのでしょう?
楽しいことします!それだけ!
まだまだハニカム計画ははじまったばかり。
これからもどうぞよろしくお願いします!
[PR]
# by honeycombbooks | 2005-12-05 00:49 | Comments(0)

あまいお届けもの*

今日すてきなあまいお届けものが
我が家にやってきました!!

その中身は・・・「minibook版はちみつチョロン」。
a0068367_131069.jpg 東京在住のイラストレーター、そして
映像作家でもある友達まりこちゃんがつくったフリーペーパー☆
ずっとずっと心待ちにしていたのです!
届いたそれは
なんと!なんとかわいいこと!
28ページオールカラーに
テイクフリーとは思えない
かわいい!がぎゅっとたくさんつまってます。

実はハニカムブックスも特集「君のごほうび」のページに
少しだけ参加させていただいてます。
私のつたないブックレビューを
かわいく載っけてくれています。(ありがとう!)
このごほうびページには
他にも大好きなイラストレーターさんたちが参加されています。

ぜひぜひ皆さん手にとって見てみてくださいね☆

詳しくはこちら!
はちみつチョロン郵便ページ
[PR]
# by honeycombbooks | 2005-11-30 01:06 | 商品紹介{BOOK} | Comments(0)

本もとびらもパタンととじる。

「絵本のとびら」展、無事終了しました。
今回は本だけの参加という形だったのですが
来ていただいた方々にゆっくり読んで
楽しんでいただけたみたいでよかったです。

個展中ゆっくり見させていただいた作品たちは
やっぱりいろんな表情があっておもしろかったです。
ひとりひとりの方とちゃんとお話できなかったのが残念。
26日のライブはのんびりした感じで
絵本の歌や童謡や賛美歌や、いろんな曲を楽しめました。
(事前にリクエストしていた“にじ”は一番最初に。うれし。)
その後の持ち寄りごはん会も
わいわいとにぎやかに。

とても勉強になることがたくさんあったので
また機会があればこういったグループ展にも
参加できれば、と思っています。
素敵な機会を与えてくださった
はるひさん&ハッシュログさんに感謝!
ありがとうございました!!
[PR]
# by honeycombbooks | 2005-11-28 23:35 | Comments(0)

古本ライフ

古本屋さんをやろう!と決めた日から
私の古本ライフははじまりました。

以前は古本、古本屋さんに少し抵抗があったのですが
欲しかった本が安くで手に入ったり、
掘り出し物を見つけたり、
今ではたから探しの気分で楽しんで古本とつきあっています。

a0068367_0442580.jpg先日は阪急京都本線「淡路」駅沿いにある
“ブックランド 本の森”に行きました。
ここはまさしく森!です。
ところどころで本のなだれが起きています。きけん!
でもお宝もたくさんです。
山をかきわけてざっくり買いあさってきました。

さてさて、これをどこにかたづけようかな・・・
最近私の部屋も本の森状態になっていて困っています。
[PR]
# by honeycombbooks | 2005-11-26 00:09 | Comments(0)

NO BOOK, NO LIFE.

本のない人生なんて!
このブログでは最近買ったり読んだりした本などの
紹介もできればと思っています。
ライフログの処にアマゾンとリンクがはれるので
気になる本などは忘れないようにそこにペタペタ。
この機能はとっても便利です。

最近購入したのはこちら。
a0068367_23295987.jpg
ku:nel(クウネル)vol.17
パリのすみっこ案内。

クウネル、前々から気になってたものの
今回初めて購入しました。
しっかりした記事ばかりで読みごたえ十分です。
[PR]
# by honeycombbooks | 2005-11-24 00:00 | 商品紹介{BOOK} | Comments(0)

搬入

絵本のとびら、もうすぐはじまります。

今日ははるひさんにお伺いして絵本の搬入をしてきました。
今までのイベントは当日搬入ばかりだったので
事前に集まって準備するのはなんだかわくわくドキドキ...

作家さんたちの搬入と一緒だったので
一足先にすこしだけ作品を見させていただきました。
とても素晴らしい作品ばかりでまじまじと目を見張ってしまいます。
大切に描かれた(つくられた)作品たちはどれもキラキラしていて
なんだか感激してしまいました。
以前に作品を雑貨屋さんなどでみかけて気になっていた作家さんにも
お会いできてお話が出来たのも嬉しかったです。
イベントがはじまってすべての作品を
ゆっくり見させていただけるのがとても楽しみ!

はるひさんを出てからハッシュログさんにもはじめてお伺いしたのですが
とても面白い空間でした。おうちのようでかなり居心地がよさそうです。
当日はプロジェクターで映像も流されているそう。
どんなかんじになるのかこちらも楽しみです。


(注)
どちらのギャラリーも少しわかりづらい場所にあります。
私ははるひさんに行くのに2回目でも迷いました・・・
もし道に迷った場合はすぐにギャラリーまでお電話を。
[PR]
# by honeycombbooks | 2005-11-21 23:53 | Comments(0)

出張絵本屋さん

a0068367_12482055.jpg11月23日(水)〜27日(日)に
神戸のギャラリー“はるひ”と“ハッシュログ”合同企画で行われる
「絵本のとびら」展にちょこっとだけ
honeycombBOOKS*も参加します。
詳しくはこちら

honeycomb BOOKS*は
はるひさんのギャラリースペースに絵本を並べていただきます。
私は期間中は基本的におりませんが、
26日のとうじょうまきさんのライブ、
「音楽のとびら」にお客さんとして行こうと思っています。

音楽会の後にはハッシュログにて
作家さんやお客さんなど
だれでも参加オッケーの持ち寄り飲み会があるそうです。
お気軽にご参加下さいとのこと。
なんだか楽しそうです。

ご都合よろしい方はぜひぜひお立ち寄り下さいませ。


※出張honeycombBOOKS*は
今年夏から活動をスタートしました。
[PR]
# by honeycombbooks | 2005-11-17 12:54 | Comments(0)

名前の由来

お店の名前の“honeycomb”には
「はちの巣」という意味があります。

はちの巣はちいさな六角形の集まりで
いろんな面が合わさって、ひとつの巣になっています。
そのちいさな六角形のお部屋の中にはあまいはちみつがいっぱい。

“honeycomb BOOKS*”には
はちみつみたいにあまいなにかがいっぱい・・・
「あまいなにか」は
本だったり、
雑貨だったり、
ほっこりした時間だったり、
ときには人との出会いだったり、
そんなすてきななにか・・・。

そんなひとつひとつが
いろんな形で関わりあって
また新しい素敵ななにかが
生まれる場所になればいいなぁ。
そんな思いを込めて。

私はみつばちのように
honey(おきにいりのたからもの)を運ぶ
お手伝いができればうれしいです。
[PR]
# by honeycombbooks | 2005-11-17 12:26 | お店の紹介