出張絵本屋さん

a0068367_12482055.jpg11月23日(水)〜27日(日)に
神戸のギャラリー“はるひ”と“ハッシュログ”合同企画で行われる
「絵本のとびら」展にちょこっとだけ
honeycombBOOKS*も参加します。
詳しくはこちら

honeycomb BOOKS*は
はるひさんのギャラリースペースに絵本を並べていただきます。
私は期間中は基本的におりませんが、
26日のとうじょうまきさんのライブ、
「音楽のとびら」にお客さんとして行こうと思っています。

音楽会の後にはハッシュログにて
作家さんやお客さんなど
だれでも参加オッケーの持ち寄り飲み会があるそうです。
お気軽にご参加下さいとのこと。
なんだか楽しそうです。

ご都合よろしい方はぜひぜひお立ち寄り下さいませ。


※出張honeycombBOOKS*は
今年夏から活動をスタートしました。
[PR]
# by honeycombbooks | 2005-11-17 12:54 | Comments(0)

名前の由来

お店の名前の“honeycomb”には
「はちの巣」という意味があります。

はちの巣はちいさな六角形の集まりで
いろんな面が合わさって、ひとつの巣になっています。
そのちいさな六角形のお部屋の中にはあまいはちみつがいっぱい。

“honeycomb BOOKS*”には
はちみつみたいにあまいなにかがいっぱい・・・
「あまいなにか」は
本だったり、
雑貨だったり、
ほっこりした時間だったり、
ときには人との出会いだったり、
そんなすてきななにか・・・。

そんなひとつひとつが
いろんな形で関わりあって
また新しい素敵ななにかが
生まれる場所になればいいなぁ。
そんな思いを込めて。

私はみつばちのように
honey(おきにいりのたからもの)を運ぶ
お手伝いができればうれしいです。
[PR]
# by honeycombbooks | 2005-11-17 12:26 | お店の紹介

はじめまして

a0068367_1224139.jpgはじめまして。こんにちは。
honeycomb BOOKS*(ハニカムブックス)といいます。

honeycomb BOOKS*は
国籍や新旧を問わずセレクトした
古本や雑貨のお店です。
ミニコミやおんがくのCDも少し置いてます。
ちいさなちいさなカフェスペースでお茶もできます。

ソファに座ってお茶を飲みながら本を読んだり・・・
自分ごのみの雑貨を探したり・・・
ゆっくり、のんびり、なごめる場所になればいいなぁと思います。

でもhoneycomb BOOKS*はまだ実在していません。
上に書いたのは私のあたまの中で描いている架空のお店で
実際のopenはまだまだ先のおはなしです。
でもなにかちょっとずつでも動いていこうと思って
honeycomb BOOKS*という名前で活動を始めることにしました。
ブログではいろんなはにかむ空間をつれづれなるままに。

これからhoneycomb BOOKS*をどうぞよろしくお願いします。



【追記(2008年8月8日)】
これを書いてから約3年。
honeycombBOOKS*無事オープンしました!!!
応援してくださった皆様ありがとうございます。
これからも夢みて
がんばっていこうと思います。
よろしくお願いします!


※現段階では
カフェスペースはございません。



***
[PR]
# by honeycombbooks | 2005-11-17 12:23 | お店の紹介